スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画の感想と鯉のぼり

先日、パシフィックリムとあの花を見てきました。

【パシフィックリム】

パシフィックリムは字幕と吹き替えの両方を見ましたが、吹き替えの方がよかった。
怪獣vs巨大ロボがコンセプトみたいでしたが、大雑把にいえばウルトラマンの怪獣バトルシーンの総集編みたいな作りでした。

怪獣という単語を使っているので、昔のハリウッド版ゴジラのようなものではなく、感覚的にガメラシリーズの怪獣とジュラシックパークの恐竜を足して2で割った感じ。

対するロボット(兵器名はイェーガー)はアイアンマンの巨大化版みたいな感じですね。
このあたりはアメリカでつくる限り抜け出せない感じなんですかね?
一部、パイルダーオン的な演出や、CMでエルボーロケットって言ってる部分が吹き替え版ではロケットパンチになっていたりと遊び心はありました。

ただ、怪獣がミサイルなど通常兵器で倒せるという点がイェーガーの存在価値を微妙にしているように思ったり……。最終兵器っぽい事を言っている割にジムのように量産されてるとか……費用対効果が微妙すぎる(結構やられるイェーガー)

まあ、いろんな事が見えてくるけれど、戦闘が連発してくるので見やすいことは見やすく好感がありますね。

あと、ラスボスの扱いが微妙というか、煽るわりに強さが……。

それでも次回作を見たいなとは思いますね。もっとハリウッドというのをぶっ壊して日本の特撮感を取り入れると面白いように思いますね。

個人的評価(5段階)3.5
鑑賞時の人数は5名wでほぼ貸切でした。



【あの日見た花の名前を僕らはまだ知らない。(劇場版)】

まあ、よくある作りというかTVシリーズを全部見ていないと面白さが半減かと思われる。

見ているという前提であれば、かくれんぼの回想シーンなどで嗚咽が止まりませんな。涙ボロボロでした。
実際に自分だけでなく、後部席から(ノД`)・゜・。の声が聞こえました。

あの日から1年後という話ですが、回想シーンが多く取り入れられています。なので、捉えようによっては新作感が薄いと感じますね。その分、何も知らずに見てもそれなりに状況把握は出来ますが、あくまでそれなり程度。

でも、後日談としては十分だと思うので楽しめましたよ。


個人的評価(5段階)3.8
鑑賞時の人数は12名で、パシフィックリムよりも人数が多かったw


この数日後、叔父さんの奢りということで、自分の金ではまず見ることのないガッチャマンを見た。
予想通りというか、世間の評価以下というか、率直に自分の金で見なくてよかったと思うと同時に昼飯を奢ってもらった方がよかったという後悔が押し寄せてきた。いい加減、映画関係者はアニメの実写化を諦めてくれと心底思う。


一大事ですよ!

我が、広島東洋カープがクライマックスシリーズに王手です!!!
借金を持ったままCS進出で、世界のナベツネが激怒すること請け合いでCSが無くなる可能性が大きくなるので、最初で最後のチャンスだと思われる。

色々と思うけれど、制度上のチャンスなので夢を見たい。
珍記録(借金を抱えた日本一)を目指して、CS進出、そして優勝を目指してくれ!

ストライクウィッチーズのイベントチケットが取れなくてがっかりしていたのですが、CS観戦に行けそうな感じですね。ちょうど日程的に同じ日だったので、神様が2度目のチャンスをくれたのか!?

ただ、甲子園での開催が濃厚なので、これまたチケットが入手出来るか不安。
阪神戦はそれでなくとも売れるからね。実際に何度か甲子園での応援に行ったけど、赤色はほとんどなし。外野の一部だけってことがほとんど。

セブンかローソンでチケット入手に走ろう。祈りながら。

今日勝てばCS進出が決まる!!
バリントン頼むぜ!!

コメントの投稿

非公開コメント

まったりとプレイ中・・・ではない
Web 恋姫†無想 張遼を育成中!
興行日程
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィールなのか?

上原 柊

Author:上原 柊
画像は、玉倉かほ様の了承を得て貼らせて頂いております。

胡蝶の夢

誰も読んでないと思うけど、恋姫話は現在↑のところで書いてます。無謀もいいとこですが、、まあいけるとこまで行くぜって感じで。

FC2カウンター
なにかあれば、コチラ
拍手する
検定
なんとなくやってみた。頑張った。
最新記事
最新コメント
リンク
なにわんGP楽しかったですねー
なにわんGP応援中!
ζ'ヮ')ζ<よみますよぉー
『4ページマンガ最前線』 | 最前線
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。