スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欠けた世界の行く末 -5.1-

こんちは^^

好きな言葉は徳政令。
きっと上原さんも大好きなはず……。

昨日の予告?通りの更新でございます。

ちまっと連続更新予定でございます。

ささ、お立ち寄りの皆様。
素晴らしき妄想の世界へ一緒に旅立ちましょう~

では、どうぞ。


卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回
回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍


◆大陸の風

 北郷達が新たな道を歩みだした頃、中央では混乱が起きていた。
 可太后派と董太后派の宮廷内の勢力争いが激化し、可進大将軍では収拾出来なくなり政治機能が停止したのだった。
 こうなると名ばかりの大将軍など飾り以外何者でもなく、暴走した宦官に謀殺されることになる。それは新たな報復を生み、中常侍達の多くが殺される事となった。
 この混乱の中で実利を得て、都・洛陽を飛び出した者達がいた。
 叔父・袁隗の影響力を駆使し渤海太守の地位を得た袁紹、己の才覚で陳留城主の地位を得た曹操などが代表格であった。
 それ以外の者達も続々と中央を離れ各地へと去っていったのは後漢王朝に力がなくなったと感じたからだったのだろう。
 そんな中で突如、董卓と名乗る人物が洛陽を席巻し朝廷を牛耳ることとなったのだが、諸侯は自らの領地拡大と黄巾党との戦で気に留める者は居なかった……一部の人間を除いては。
 しかし、それも1,2ヶ月もすると状況は一変する。詔を次々と出し洛陽を基点とした地域を董卓が天領地へとして併呑し始めたからだ。勅命に逆らえば逆賊の汚名を着せら状況が悪化すると、此処に至り諸侯は事の重大性に気付かされることになる。
 その辣腕振りとは裏腹に董卓という人物は一切表に出ては来なかった。聞えてくるのは董卓の名だけで、朝廷百官ですらその姿を見たものはいないのだ。神秘性は時として絶大な力となる。疲弊していた洛陽は徐々に回復をしていく反面、諸侯の間では董卓の恐怖が徐々に浸透していく。

――董卓邸

 朝廷の役人が住む一角のお屋敷。
 質素な造りのお屋敷はとても世の中を騒がせている董卓の住居とは思えない場所に二人の少女がいた。

「月(ゆえ)、本当にこれでよかったの?」
「う、うん……とても街の人を見捨てられない……私だけじゃ無理かもしれないけれど……」

 月と呼ばれた少女は震える身体を抑え付けて問いかけてきた少女に答える。
「……わ、わかったよ。月、ボクが絶対にその願い叶えてみせる!! だから、心配しないで」
「詠(えい)ちゃん……」
 詠と呼ばれた少女は月の手を握り、その瞳を見つめて決意を口にする。それは本来ならば朝廷の重臣達がすべきことなのだが、それ成す人間は洛陽には誰もいなかった。
 そして、その行動は彼女達が思っているよりも世の中を揺り動かすことになった。

 董卓討伐連合軍の結成

 漢王朝を滅ぼす大悪党、洛陽の民を苦しめる卑劣漢と言いがかりにもほどがある悪名を董卓になすりつけ討伐の御旗を掲げた諸侯。
 黄巾党の勢いが収まらない中での挙兵は、諸侯の焦りを表しているかのようでもあった。


「月、どうする? 今ならまだ逃げる事も可能だよ? ボクは月のしたいことを尊重する」
 洛陽が反董卓連合結成の知らせで官民すべてが揺れ動いている中での選択。戦うか退くか。
 退いた所で諸侯が追撃の手を緩める保証は何処にもない。それどころか自分達がなすり付けた嘘八百の罪状を闇に葬る為に董卓の首級を取るまで進撃をやめない可能性のほうが大きい。
 月は俯いたまま何も答えない。
 民の為のに良かれと思ってした事が、どうしてこんな理不尽な事になるのかと悩んでいるのだろうか。
 詠も答えを急かす事なく、発せられる言葉をジッと待つ。
「詠ちゃん……どうして、みんな戦いばかりするんだろうね? どうして、仲良く出来ないのかな?」
「……(月は純粋すぎる……)」
 詠は答えを持ってはいるが、それは詠の尺度での答えであって月の思う答えではないと知っている為に無言で答えを返すしかない。
 月はそんな詠の気持ちも知っている。それに甘えている自分自身も。
「詠ちゃ……いえ、軍師・賈駆に問います。この戦、民の為にも勝たねばなりません……勝てますか?」
「ハッ、勝てますかと問われれば、このボクが答える言葉は一つしか持ち合わせておりません。董卓様へ勝利の凱歌を献上致します!!(詔が使える今なら幾らでも手はある。絶対に勝つ、勝ってみせる)」

 即刻、水関へ兵を配置し、董卓軍は洛陽の防備を固めることとなる。

卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回
回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍回卍

tag : 真恋姫無双

コメントの投稿

非公開コメント

まったりとプレイ中・・・ではない
Web 恋姫†無想 張遼を育成中!
興行日程
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィールなのか?

上原 柊

Author:上原 柊
画像は、玉倉かほ様の了承を得て貼らせて頂いております。

胡蝶の夢

誰も読んでないと思うけど、恋姫話は現在↑のところで書いてます。無謀もいいとこですが、、まあいけるとこまで行くぜって感じで。

FC2カウンター
なにかあれば、コチラ
拍手する
検定
なんとなくやってみた。頑張った。
最新記事
最新コメント
リンク
なにわんGP楽しかったですねー
なにわんGP応援中!
ζ'ヮ')ζ<よみますよぉー
『4ページマンガ最前線』 | 最前線
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。