スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第九戦:震える山(後編)

「はい。皆さんお疲れ様でした~」
「……」
「……」
「……」
「……」

「あれ? 皆さんどうされましたか? こう、『やったー』とか『きー悔しいっ』とか盛り上がってくれないと困るんですけど?」

「誰ですの!? 呂布さんをあんなに強い馬に乗せるなんて卑怯な真似をしたのわ!?」
「せやで、あれはないよな~」

「うーん、やっぱりウォッカ強かったね~」
「あれはあれで仕方ありませんわね」

「こらーっ! レッスルチームは空気呼んで下さいって言ってるじゃないですか! 特にそのおっぱい馬鹿は黙れ!! 市ヶ谷さんはそのままでもいいんですけど、隣の馬鹿を黙らせて頂けるとこっちとしては助かるんですけど……」
「だ、誰がおっぱい馬――ぷぎゃ」
「私以上に目立つんじゃありませんわ!!」

「馬鹿も沈黙しましたので、結果発表と行く前に1着的中者が居なかったので、ポイント制で決着をつけます。ポイントは次の通りです」

1着:20点/2着:15点/3着:13点/4着:11点/5着:10点
6着:6点/7着:5点/8着:4点/9着:3点/10着:2点
11着:-2点/12着:-4点/13着:-6点/14着:-8点/15着:-10点
16着:-13点/17着:-15点/18着:-20点

「ということで、計算しますと結果はこうなります!!」

張遼
8着◎4-08礦喫(牡6、凪)⇒4点
9着○5-09立直王冠(牡3、愛紗)⇒3点

袁紹
3着◎3-06真紅願望(牝3、蒲公英)⇒13点
13着○8-18銀幕英雄(牡5、斗詩)⇒-6点

永原
4着◎8-16坤出迂一斗(牡4、翠)⇒11点
13着○8-18銀幕英雄(牡5、斗詩)⇒-6点

市ヶ谷
9着◎5-09立直王冠(牡3、愛紗)⇒3点
2着○5-10王権青刷(牡4、星)⇒15点


「5点かいな、まあ、しゃあないわな」
「な、なんですの!! 7点? 点数が引かれるとはどういうことですの!!」

「ご、5点……で、でもチームでは勝ちだよね、これ」
「……」

「永原&市ヶ谷チームの勝――」

「ちょーーーーっと、お待ちになって!」

「え、市ヶ谷さん、勝利ですが何かご不満でも?」

「ええ、おおありですわ!! 永原さん!!」
「は、はい!!」
「貴女、こんな結果で満足ですの!?」
「でも、チーム戦だし……」
「はっ! 何をいうかと思えば……なら、私はこの試合負けでよくってよ!」

「なんだなんだ! 市ヶ谷さんが突如敗北宣言だ! 一体どうした!?」

「大体、競馬で1着を当てずして勝利などありませんわ! 2着も18着も同じ。1着との差はそれほどありますの! それをチーム戦だから1着を当てなくてもいい? ちゃんちゃらおかしいですわ。貴女、豆腐屋の哲さんところで南さんの話の何を聞いていたのかしら?」
「それは……心構えとか……」
「なら、貴女の心構えなんて中途半端なものですわね」
「うっ……」
「興醒めですわ。富沢さん、後は適当になさい。私はもう帰りますわ」

「わっかりました! さあ、市ヶ谷さんが怒って帰ってしまったがこれはどうなる?」

「まあ、なんやウチも当てれんかったし負けでええよ。それに2対1も卑怯やろ。ウチも抜けるわ」

「あーー!! なんと対戦相手の張遼選手も敗北宣言して抜けた? 一応対戦相手が負けを認めたということは永原選手の勝――」

「ちょーーーーっとお待ちなさい!!」

「はい? 袁紹さんいかがなさいましたか?」

「いかがもカルガモもありませんわ! この私が7点! そこの小娘が5点! どう考えても私の勝ちでしょう!!」
「麗羽さま~、格好悪いですよ」
「麗羽様~、よしましょうよぉ~」
「お黙りなさい!! 大体、猪々子が12着で、斗詩さんは13着とはどういうことですの!? それに斗詩さん、貴女は何も考えていない猪々子に負けるとは何事ですの! 貴女がもっと上位に来ていれば何も問題はなかったんですのよ!!」
「あーん、ごめんなさい、ごめんなさい」
「麗羽さま、斗詩も頑張ったんですよ。許してやってくださいよ」
「猪々子、貴女、何を上から目線ですの? 12着のくせに!! そもそも、あの馬岱のちびっ子が一番頑張っているのはどういうことですの!? しかも華琳さんの部下全員に負けるとはどういう了見ですの!!」
「ごめんなさい、ごめんなさい」
「しゃーないっスよ、運ですよ、運」
「きーーーーーーっ!! 猪々子、斗詩!! 戻ってお仕置きですわ!!」
「「えーーーー、そんな~」」

「あ、あ、あー。騒ぐだけ騒いで帰っちゃいましたよ、あの人。……で、どうすんの? ちづる、アンタ1人だけど?」
「……最終戦頑張るよ(しょぼーん)」

「ったく、しょうがないな。はいはい! 混乱続きの第九戦でしたが、収拾がつかないのでドローということにしたいと思います。まあ、このグダグダ感がこのブログの真骨頂という話もちらほら聞こえてきますが、まさにその通り!! では、次回最終戦でお会いしましょう!!」

第九戦
△永原ちづる(競馬予想)張遼△
ドロー:1着的中なし

戦績:1勝7敗1分け

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やれやれ、ちづるは何でこの十番勝負が始まったのか忘れちゃったんですかねぇ
そもそも、あまりにも不甲斐ない予想結果の所為で、競馬コーナーが打ち切りになって
自分の出番が無くなったからの筈なのに・・・

他所のブログでまで取り上げられた時点で、ある意味目的は達成されてるのかもしれませんけど(笑)

取りあえず、最終戦での奮闘を期待しておきますか

豆腐屋の哲さんへ

まあ、なんというか。
恋をあの馬に乗せた時点で、ちづるがそれを選ばなかった時点でシナリオが見えていたともいう話もあります(笑)

文ちゃんと斗詩の順位は出来過ぎでした。

ちづるに関しては、最終戦で頑張ってもらいますので、応援してやってください。
対戦相手は最強の敵です。

更新は日付が変わってすぐです。
まったりとプレイ中・・・ではない
Web 恋姫†無想 張遼を育成中!
興行日程
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィールなのか?

上原 柊

Author:上原 柊
画像は、玉倉かほ様の了承を得て貼らせて頂いております。

胡蝶の夢

誰も読んでないと思うけど、恋姫話は現在↑のところで書いてます。無謀もいいとこですが、、まあいけるとこまで行くぜって感じで。

FC2カウンター
なにかあれば、コチラ
拍手する
検定
なんとなくやってみた。頑張った。
最新記事
最新コメント
リンク
なにわんGP楽しかったですねー
なにわんGP応援中!
ζ'ヮ')ζ<よみますよぉー
『4ページマンガ最前線』 | 最前線
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。