スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四戦:軍人は洒落を理解しない

「まだまだ続くぞ、第四戦!! 実況は、今日も富沢レイが務めさせていただきます。今回のゲスト解説をを早速、紹介致しましょう!!」
「オーーーホッホッホッホッホ!! やはり、私がいなくては何も始まらないようですわね」
「ゲーッ!! 市ヶ谷さん」
「ちょっと、お待ちなさい!! 何が『ゲーッ』ですの? まるで伏兵にあった時のような声を出して失礼ですわよ」
「すいません。まさか、こんなに早く2度目の登場とは思ってもいませんでしたので」
「2回目? 何を言ってますの? 私は初めて呼ばれましてよ」
「はあ? いや、第一戦のゲスt……少々、お待ちください」
「?」
(えーっと、今日の対戦相手はっと……成程)
「すいません。私の勘違いでした。改めて、ご紹介させて頂きます。世界に誇る市ヶ谷財閥のご令嬢、市ヶ谷麗華さん(サバ1仕様)です!!」
「そんな、世界で一番美しいなどと、当たり前のことを言われましても困りますわね」
「……」
「それにしても、何か名前の後ろについていたようですが?」
「気のせいですよ。では早速、選手紹介に参りたいと思います」


「まずは、不屈の挑戦者、永原ちづる!! 乳は世界を救うなどと寝言をほざいているので、今日もさっさと負ければいいのに」

「こらーっ!! 何でいつもいつも――」

「続きまして、今日のヒロインはこちら!!」

「大佐も人が悪い……これが極秘任務? フッフッフ……」

「いきなり黒いものが吹き出ているようですが、被害を受けるのは雨の日には役に立たない人なので私達には関係ありません。頭脳明晰、凄腕のスナイパー、ネーミングセンスゼロなど数々の異名をとるリザ・ホークアイ中尉(初代)です!!」
「ふむ。なにやらこの私と因縁めいたものを感じる女ですわね」
「流石は市ヶ谷さんといった所ですね。まあ、具体的に言うと『声』と『交代劇』がキーワードですけど」
「何かいいまして?」
「いえ、何にも。早速、リング上へ戻りましょう」

「くっそー、レイの奴、全っ然っ、私の話を聞かないんだから!!」

「あったりまえだー、悔しかったら一回でも勝ってみせなさいよ!! その胸は飾りか!?」
「もう!! 胸は関係ないだろ!!」
「……そろそろ、始めましょうか? 永原さんでしたか?」
「あ、はいっ!!(お? 今日は普通の人っぽいじゃん)」
「この勝負は私が選択権を持っていると聞いているが間違いないかしら?」
「一応……」
「そして、一番得意とする分野でいいと?」
「は、はい」
「ならば、相手を鎮圧すれば勝ちということでいいかしら?」
(相手は素手?だよね?)
「いいの? 私、プロレスラーだよ?」
「構わない。かかってきなさい」
「後悔してもしらないよ? いっくよー」

「どうやら、お互いに合意が済んだようで、永原選手がタックルで切り込んだー!!」
「馬鹿ですわね」
「え?」
「実況が目を離していいのかしら? 決着が既につきましてよ」
「はい!? あーーーっと、一瞬、一瞬の内に永原選手の額に銃が突きつけられているぅぅぅ!!」

「まだ、やるのかしら?」
「え、えーっと……ほ、本物じゃないですよね?」
「どうかしらね? 一応、軍部の官給品だから、実弾は撃てると思うわよ。そうそう、引き金が軽くてすぐに引いてしまいそうなのは気にしないでいいわよ」
「……ギブアップです……投降します」
「そう。感謝するわ、報告書書くの大変なのよ」

「なんと、なんと、いうオチ!! つまらないにも程があるというか、ちづる、アンタ、簡単にギブアップしてんじゃないわよ!!」
「軍人相手に、ボディチェックすらしないで闘いを挑む方が馬鹿ですわね」

「う、うるさい!! そんなことしたら死んじゃうじゃん!!」

「本物かどうか分からないでし――」

BANG!!

「え?」
「あら、何か飛んできましたわね? 富沢さん、貴女の後ろの壁にあるのは弾痕ではなくて?」

「すまない、暴発したようだな。決して、ついた決着に対して横槍を入れた事に怒りを覚えたとかではなく、単に事故だから気にしなくていいわよ」

「そ、そ、そ、そうですよね? まさか狙ったわけじゃないですよね?」

「当然。この距離で狙えば外す事なんてあり得ないですから」

「し、勝者! リザ・ホークアイ中尉!!」



――試合後

「ちょっと、誰よ!! 洒落の分かんない人連れてきたの!!」
「全くだよ! 生まれて初めてだよ、銃口向けられたの!!」
「ちづるは、まだいいでしょ!! 私なんか撃たれたのよ!!」
「よくないって!! ホント、次から気をつけてよ?」
「そんなの知らないわよ!! 文句があるなら主催者に言いなさいよ!! 私だって雇われなんだからね!!」

コメントの投稿

非公開コメント

まったりとプレイ中・・・ではない
Web 恋姫†無想 張遼を育成中!
興行日程
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィールなのか?

上原 柊

Author:上原 柊
画像は、玉倉かほ様の了承を得て貼らせて頂いております。

胡蝶の夢

誰も読んでないと思うけど、恋姫話は現在↑のところで書いてます。無謀もいいとこですが、、まあいけるとこまで行くぜって感じで。

FC2カウンター
なにかあれば、コチラ
拍手する
検定
なんとなくやってみた。頑張った。
最新記事
最新コメント
リンク
なにわんGP楽しかったですねー
なにわんGP応援中!
ζ'ヮ')ζ<よみますよぉー
『4ページマンガ最前線』 | 最前線
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。