スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京子?今日子?

こんばんはヽ(゚∀゚)ノ

「皆さん、こんばんは」

さあ、まだ4時間ぐらい土曜日だぞー

「もう少し早く出来ませんか?」

無理ε=(・w・)フンス

「……」

じょ、冗談、冗談だよー
善処します、善処しますからー

「お願いしますよ。では今日は?」

タイトルどおりですねー
京子さん
今日子さん
ということで。

「具体的にお願いします」

京子さん(サバイバーより前)
今日子さん(サバイバー以降)
というくくりですね(多分)

で、自分の中の今日子さんに対する認識を書いてみようかと思ってね。

「それは興味があります」

【レッスルエンジェルス】
たしか、海外で主人公組みと合流するんだよね?

「どうして、『?』なんですか」

色々と記憶が怪しくてw
まあ、祐希子が主役と言うより、好きな子を選べよーから始まった記憶があって、選んだのがたしか……

来島、祐希子、ミミさん、南、菊池……だったけ? あれ? 5人だっけ?

「はぁ……どうしていい加減な記憶なんですか!」

まあ、いいじゃん。
上原さん以外は正直どうでもいいしねヽ(゚∀゚)ノ

「う、嬉しいですが、後でどうなっても知りませんよ」

まあ、場末だしキニシナイ

で、このときは、いい味だしてるなーって感じだったのよ。
上原さんの印象が。
当然、チームには加えて、誰か忘れたけど放出したね。


【レッスルエンジェルス2】
むとめ、ちだねの選択方式ー

あ、ごめん。
この作品は、市ヶ谷さんについていって楽しんでたので割愛。
因みに、初回ちだね選択でした。


【レッスルエンジェルス3】
会社経営スタート作品
別名、オールS作成キャラのボーダーライン探しに没頭
能力だけでならこのときの新人ばかりが上位に来て面白くなくなったので、後半は育成を放棄してた記憶も。


勿論、上原さんは加入させていたんだけど、オールSには出来ず悔しい思いをしました。
このときは、龍子にハマリました。
上原さん、龍子、市ヶ谷様、ちづるで遊んでいた記憶が、今に思えば、このときに現団体の骨格が出来ていたのかとも思う。

【レッスルエンジェルスSP】
上原さんに死んでもついていきます状態でした。
団体が潰れて涙したことも記憶に……。

分身でもある、はるみちゃんはいい子でしたね。

この作品のお陰で、上原さんに経営難スキルが確定したような記憶がしなくもない。


【レッスルエンジェルスサバイバー】
冬眠(永眠かとも思われた)から復活の作品。

この時に京子さんから今日子さんに変更がかかった。
特に自分的には影響はなかった。

というか、それよりもイベントでハートをぶち抜かれたのでそれどころではなかった。
あれは反則でございます。

あえて、書くならば、京子時代は、レスラーとして大成したあとの深み。
今日子時代は、悩みぬく少女から大人への成長への段階といった感じかと。

脇も理沙子という好敵手(天敵か?)に加えて、葉月というファクターが加わって、上原さんの背景が濃くなったのも大きかった。

【レッスルエンジェルスサバイバー2】
天敵理沙子が化け物になった。
上原さんの扱いが悪い(飛び性能はもっと高くしてというか素質低すぎだぜ)と今更に愚痴ってみる。
せめて素質Aを下さい。(理沙子がSなら尚更だぜ……)

それでも、上原さんはいけてるぞと思いながら団体に入っていただく。

今でこそ、上原補正と言うものが存在する(アイマスの真は上原補正がかかっている)が、冷静に考えてみると、上原さんの容姿に関しては可もなく不可もなくだったんですよ。
それを覆されたので、上原さんにはもう頭が上がらないんですね。

あれ?
上原さん聞いてます?

「……ええ。嬉しい気持ちとツッコミどころがありすぎまして、固まってしまいました」

それは良かった?

「とりあえず、好きなタイプを白状して貰いましょうか。私の補正が出来る前の……」

あれ?
怒っていらっしゃる?
なんで?

「別に怒ってません。ただ、大好きですと言われている反面、ストライクゾーンじゃなかったと言われるときになるじゃありませんか?ストライクゾーンが」

それは別にもういいんじゃ……

「いえ、とても大事なことですよ……ふふふ」

わ、めっちゃ黒い気をだしてる!!
上原さん、めっちゃ黒いって!!

「では、放送はここまでですね。他人に聞かせるようなことでもありませんし……皆様、おやすみなさい」

ちょ、ちょ、ちょっとーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

スポンサーサイト

流石にあかんのちゃうか?

「おはようー、霞」
「おはよーさん、一刀」

「今日はちょっと意見を聞きたいんだけど?」
「ん? 別にかまへんよ」

「それじゃ。6人掛けの椅子がありました。5人座っていて、空いている場所に中年女性が座りました」
「それで?」
「中年女性の隣は、中年男性と少女でした。座った中年女性は、声を大にして連れの中年女性に言います『アンタ座れんかったん? しんどいのに大変やな? 誰か席譲ってくれたらええのにな?』」

「……」

「しつこく何度も言い続ける中年女性。少女は気まずそうに立ち上がり、どこかへ行ってしまいました。ちなみに、その中年女性は、重い荷物を持ってるでもなく、怪我とかもなく至って健常。寧ろ、少女は大きな荷物を持っていた為に座っていました」

「あんな、一刀」
「どうした?」

「ウチに聞くまでもないやろ? おばはん最悪やんか! むかっ腹たつわ! ちゅーか、一刀はその場におったん? おったんやったらガツーンと言うたったんやろな!?」
「あ、ウチの警備兵の話だよ。勿論、注意したみたいだけど、少女がいなくなったんで中年女性が譲ってもらって何が悪いと開き直ったらしいよ」

「むっかー!! ますます腹立つわ!! なんやんねん、それ!! 年配は敬わなあかんけどな、無駄に長生きしてるだけの奴は別や!!」
「霞がそれだけ怒るってことは、やっぱりダメなことだよな?」
「あったりまえや! こんなん聞くまでもないやんか!」

「そうなんだけどさ……戦が多かった時はこんなのなかったのになぁって思うと複雑でさ。皆、根はいい人なんだから」
「……はぁぁ。一刀は優しすぎるで。言い方キツイかもしれんけど、人は簡単には変わらんよ。戦の時はそういうのが他の事で隠れてただけやで」

「……そうは思いたくなんだよな。俺の周りには、霞や凪たちみたいに優しい人しかいないしね。信じたいんだよ、人を」
「べ、別にウチは優しくなんかないで。筋の通らん奴には鉄拳制裁! これがウチの流儀やしな」

「そういうことにしとくよ」
「しとかんでも、そうなんやっ!!」

「はいはい。じゃあ、昼飯でも行こうか?」
「う~~。話逸らした……」
「一報亭でどうだ?」
「!! ホンマに?」
「ああ、久しぶりに俺も行きたいからね」
「今日はこれくらいにしといたるわ!」
「ありがとうございます。霞様♪」
「ふざけてとらんで、行くで一刀!!」
「おー」


今日のランチ

シュウマイ
ホイコーロー
チキン南蛮
白ご飯
味噌汁(あわせみそー)


デザートは、スイカですヽ(゚∀゚)ノ



寝るまでが今日だ!

こんばんはーヽ(゚∀゚)ノ

「こんばんは。私、夜更かしは苦手なんですが? それにもう日曜ですよ? 0:52ですし……」

何を言ってるんだ? 今日子さん。
俺が起きている間は、土曜なんだ!
起きて目が覚めたら日曜。どぅーゆーあんだーすたん?

「はぁ……何となく」

分かればよろしい。

「ですが……その理論ですと、既に火曜日なんですが?」

(´・ω・`) ……

「あの……聞いてます?」

(´Д`;

「分かりました。分かりましたから! そんなに落ち込まないで下さい。まだ、土曜ですから」

(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
だよねー。

「では、本題に参りましょう」

本題?(´・ω・`) ?

「ですから、今日の話題ですよ」

ありません。
寝て起きたら、今の時間だったので。
ε=(・w・)フンス

「……あの、私帰っていいですか?」

いやいや、それは困るよー。
二人のコーナーじゃん?

「……」

なんか、いやな沈黙ですね?

「……じゃあ、今決めておきましょうか、来週の話題を。わ・す・れ・な・いうちに」

は、はい!
で、では、今日子さんを話題に。

「わ、私ですか?」

はい。
京子さんとか、今日子さんとかそういう話で。

「い、色々と嫌な予感しかしませんが、仕方ありませんね。しっかりとお願いしますよ?」

お任せアレ!ヽ(゚∀゚)ノ
ぐっなーい(つ∀-)ノン

「皆さん、おやすみなさい」


むっちゃ時間おしとるやんか!

「こんばんはー」
「一刀、一刀! なんやねんな! 時間遅すぎるんちゃうか?」

「まあ、前が……ね?」
「こっちはこっちで用事あんねんちゅーねん!! 今日は愛紗とご飯の予定やったのに……」

「まあまあ、落ち着いて。な?」
「だーっ!! これが落ち着いてられるかっちゅーねん!! やっと……やっとのことで取り付けた約束やったのに……」

「……そういうことなら、先に帰っていいよ」
「ホンマ?」
「ああ。俺1人で何とかなるし。こんな時間だから穴埋めで終わるよ」
「一刀! ありがとー! ホンマ恩にきる! ほなな!!」

「ああ、またな」

続きを読む

今日は日曜だけどキニシナイヽ(゚∀゚)ノ

こんばんはーヽ(゚∀゚)ノ

「あの……かなりの遅れですが?」

気にしませんヽ(゚∀゚)ノ

「はあ……」

あ、もう諦めたって顔だね。

「いえ、別にそのようなことは……少しだけ思ってます」

ガーン(゚д゚)ガーン

「で、遅れた訳はなんですか?」

アイマス2再起動しましたε=(・w・)フンス

「はい?」

だから、アイマス2再起動しましたε=(・w・)フンス
真、響、美希の3人で始めましたよ

「私達は?」

PS2が埃でイカレタようで、動かなくなりまして(´・ω・`) エアスプレーで掃除したんだけどね……ちょっと様子見ですよ。

「……」

真ヽ(゚∀゚)ノかわいいよ

「……」

上原さんの面影を追ってみてるだけだよ。
怒らない怒らない(´Д`;

「べ、べつに怒ってなんていませんよ……(ちょっと寂しかっただけですから……)」

レッスルの新作でないしね……
リンドリも予想通り延期しまくりだしねー。
まあ、リンドリに上原さんが出ないなら、やる気が八割減だけどなー

「お世辞を言っても何もでませんよ」

いや、マジな話よ。
俺だけじゃなくて、レッスルから(萌えとぴあに)入った人間なら似た様なもんでしょ?
リンドリ知っている人なら楽しめるでしょうけど、俺は違うんで別のゲームって感じで捉えると興味は減じられるのは当然なんだよー。

「そういうものですか?」

そういうものですよ(´・ω・`)

「それで、アイマス2ですか?」

ま、そんな感じというか、モバマスやったら再燃したって方が正しいのかも?

「それで休みがを引き篭もりですか? ほどほどにして下さいね」

了解ヽ(゚∀゚)ノしましたー
ということで、また、来週ーヽ(゚∀゚)ノ

「皆さん、失礼します」

NHKマイルカップ結果

結果ヽ(゚∀゚)ノ

1 5 カレンブラックヒル
2 17 アルフレード
3 12 クラレント
4 13 オリービン
5 9 セイクレットレーヴ
6 14 ジャスタウェイ
7 7 ハナズゴール
8 3 レオアクティブ
9 16 ガンジス
10 10 ブライトライン
11 18 レオンビスティー
12 2 ネオヴァンクル
13 15 サドンストーム
14 11 マイネルロブスト
15 1 メジャーアスリート
16 4 モンストール
中止 6 シゲルスダチ
失格 8 マウントシャスタ

思った以上に強かったカレンブラックヒル。
アルフレード復活は予想できた。
クラレントが意外な感じ。
物足りなかったのはジャスタウェイとマウントシャスタ。

皐月組の不甲斐なさは、筆舌に尽くしがたい。
ダービーに向けていい勉強になりました。

ただ、優勝馬を含めた上位の扱いは、秋の重賞シリーズ(古馬対戦)まで保留。
夏で一層の成長を願います。
(」・ω・)」うー(/・ω・)/まー

一刀、霞のそんなんでええのん?―競馬予想編―

「おはよう、霞」
「おはよーさん、一刀」

「今日は、競馬予想といこうか」
「予想なぁ……どっちかっていうと、ウチは乗りたいほうなんやけどなぁ」

「まあまあ、たまには外側から予想っていうのもいいもんだよ」
「しゃーないな」

「丁度いい具合に、NHKマイルカップがあるから」
「えぬえちけー?」
「ああ、霞の感覚でいえば、漢主催の大陸特級レースって感じかな……若駒の短い距離の一番を決めるんだよ」
「ふーん、一周もせえへんか……」

「これ、出走馬表とコメント付きな」
「いらんいらん」
「え?」
「他人の見解なんか意味ないし、見た目で決めるよ。この箱で見れるんやろ?」
「ああ、そうだけど」

「どいつにしよかなー……」


続きを読む

今日子と柊の土曜が全開!―GWなんて!―

おはいお(´・ω・`)

「はい。おはようございます。どうなさいましたか? 元気がないようですが?」

うーん・・・
世間はお休みなのに、仕事してるってのはどうも精神的によろしくない。

「ですが、様々な仕事があって世の中は成り立っていると思いますが?」

それはそうなんだけど・・・

「それを言えば、私達の興行はほぼ年中行っていますよ?」

うん。
ホント頭が下がる。
プロレスラーの体力というか精神力はホントタフだよな。

「好きですから。プロレスもファンの方も、それを支える人も。ただの仕事なんて言ったら、こんな無茶な事していられませんよ」

(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
でも、今日子さんは無茶が過ぎるとたまに思うんだけど?

「胸に手を当ててお考えになれば、その原因がいくつか分かると思いますが?」

(´Д`;

「冗談ですよ」

だ、だよね?

「そういう事にしておいたほうがいいでしょう? まあ、無茶というか、箱の押えは辛いときが多いですね」

物理的な問題?

「それもありますね。公営体育館だと様々制限などの問題もありますし、多目的ホールですと近隣への根回しとかもね。誰かさんがやってくれれば助かるんですが、若手と遊んでるんですよね……」

(´Д`;ビラ配りとか手伝ってんですけど……

「知ってます? ビラ配りも申請が必要ですし、配ったビラが捨てられるとクレームの元になるんですよ?」

(´Д`;

「でも、いい勉強させて頂いています。新女時代は、何も知りませんでしたから……どんなに恵まれていたかなんて考えもしませんでした」

(´Д`;すいません……貧乏団体で

「勘違いしないで下さい。いい勉強と言ったでしょう? リングの上だけがプロレスじゃないんです。それに携わる全てがプロレスだって実感出来るようになりました。確かに苦労もありますが、苦労に見合うだけの喜びもまたあるんです」

……

「ちょっと、暗くなってしまいましたね。すいません。今日の本当の仕事がまだでしたね。今日はお知らせ。久々に競馬予想を行うことになりました。明日のNHKマイルカップ、以降のオークス、ダービーの3つです」

そうそう。俺は参加しないけどね。

「そうでしたね。お陰で――いえ、それは予想の時にでも。それでは、皆さん、また明日」

楽しみにしててくれんなんていわないぜ。
好き放題やるんで、暇だったら、見に来てくれ!ヽ(゚∀゚)ノ


まったりとプレイ中・・・ではない
Web 恋姫†無想 張遼を育成中!
興行日程
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィールなのか?

上原 柊

Author:上原 柊
画像は、玉倉かほ様の了承を得て貼らせて頂いております。

胡蝶の夢

誰も読んでないと思うけど、恋姫話は現在↑のところで書いてます。無謀もいいとこですが、、まあいけるとこまで行くぜって感じで。

FC2カウンター
なにかあれば、コチラ
拍手する
検定
なんとなくやってみた。頑張った。
最新記事
最新コメント
リンク
なにわんGP楽しかったですねー
なにわんGP応援中!
ζ'ヮ')ζ<よみますよぉー
『4ページマンガ最前線』 | 最前線
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。